しんどい思い

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 00:30

できるだけしんどい思いはしたくないものですね。

 

水泳が苦手で夏は体育のたびに憂鬱な子がいるのではないでしょうか。

ろくに泳げない子にとってはただただしんどいですからね。

 

体力がない子は冬の体育のたびに憂鬱な子がいることでしょう。

持久走は体力のない子にとってはただただしんどいですからね。

 

ただ、もちろん個人差はあっても、それはしんどい思いをする時期の差じゃないですかね。

 

私自身は水泳は習っていましたし、持久走は小学生の頃に地元の大会に出るために練習しました。

だからまぁ中学生になってそれらが憂鬱なんてことは感じたことはなかったんですよね。

 

でも、水泳を習っていたときや、持久走の練習ではしんどい思いをしましたよ。

そりゃそうですよね。今までにないものを身に着けるためには負担がかかります。

 

要するに、身につけないままにするからいつまでもしんどいんですよ。

どっかのタイミングで身に着けてしまわないからいつまでもしんどいんですよ。

 

多少しんどい思いをしようが、身に着けるべきものはありますよね。

しんどくてもしっかり身に着けてしまえば、そこからは楽になりますよ。

 

だから私は塾生に、どうせ頑張ることはできるだけ前倒しでしようって伝えています。

 

 

 

うまくいく方法

  • 2017.08.14 Monday
  • 00:30

テレビでも、本でも、ブログでも「うまくいく方法」は山ほど発信されています。

ただ、山ほどあるということは、山ほど失敗しているということでしょう。

 

ほんとにそれで「うまくいく」なら、それ以外に必要がなくなります。

 

多くの方がお気づきのことだと思いますが、

うまくいった人の方法論的なことだけ学んで身に着けてもダメなんですよ。

 

もちろん、私自身がうまくいった方法だけを授けても全然ダメです。

 

私は「自分はこれでいけました」的な言葉には「お前はな」しか思いません。

 

だって「うまくいく方法」以外の部分が違うじゃないですか。

特にその人の基礎を作り上げてる部分が違えば結果は大きく違ってくる。

 

例えばね、

「私はこの漢方を飲むだけで痩せました!代謝を上げてくれるから健康的に痩せられます!」

って言ってる人がいたとするじゃないですか。それはね、事実だと思うんですよ。

 

でもその人が毎日1時間ウォーキングをしている人だとしたらどう思いますか?

「そんだけ歩く人の代謝を上げたら、そりゃ痩せるでしょうね!!!」ってなりませんか?

でも、その人にとってはそれまでと違う部分は漢方だけですから、事実なんですよね。

 

だからね、私は方法論的なことより基礎・基本となる部分を鍛えたいんですよね。

大事な部分をちょろまかしたような言葉は、机上の空論にしかなりません。

成功する方法を授けるなら、それを達成できる基礎・基本がなければなりません。

その部分を無視して「うまくいく」というのは、まぁ売るための詐欺行為です。

 

私自身がうまくいった方法も授けますが、最低でもそれができる程度には鍛えます。

私は鍛えていること、成長のためには苦労も必要なことは隠したくないですね。

 

まぁ、お気軽に「うまくいく」方法を見つけたい気持ちはわかりますけどね。私も人間ですから。

 

ただ、そういう方法を探すことがもう時間の無駄かと思います。

 

何というか、基礎・基本さえあればどんな方法でもたいていはうまくいくとも思います。

要するに、その方法をやりきるための「努力」が身についていればたいていのことは成功する。

 

私は気合と根性の「努力」推しですけど、それ以上の正攻法はないですよね。

そして、正攻法以上に強い方法はないですよね。圧倒的に強いから正攻法なんです。

 

それが根底に流れている人はホント強いですからね。だから、鍛えすますよー!

 

 

 

 

壁をぶち破るもの

  • 2017.08.13 Sunday
  • 00:30

人はたいていのことを受け入れてしまいますね。

 

定期テストでどんな点になろうと。

高校受験でどんな高校に通うことになろうと。

社会人としてどんな企業に就職することになろうと。

 

「自分なりには頑張った」って納得して。

「自分はこんなもんやから」って納得して。

 

自分ではどうにもならない「能力」のせいにして。

自分でどうにかできたはずの「努力」のせいにはしたくない。

 

残念ながら、目の前の壁をぶち破るものは努力しかないと思います。

なんせ、ぶち破った後も同じレベルの壁は破り続けないといけないですから。

うまく最初の壁を破っただけでは、結局は次の壁に打ちのめされます。

 

「努力」はしておかないと「能力」は発掘できません。

 

人間は余計なものがたくさんこびりついてる状態なんです。

だから、自分を磨くという「努力」をしなくてはならない。

そして、そのこびりついたものの下にあるものが「能力」です。

 

要するに「私はあまり能力がないので」という言い訳は、

「私はあまり努力してきてないので」とほぼ同じ意味だと思っています。

 

「磨けば光る」と言いますよね。磨けば光るんですよ。

 

たいして磨きもせずに、暗い顔してもどうにもならないですよ。

現状に心の底では満足できないなら、打破するのは努力ですよ。

 

まぁ、実はそれはみなさんわかってるんですよね?

 

小・中学生はそのお手伝いができますから、いつでもご相談下さいね。

 

 

 

 

缶詰7

  • 2017.08.10 Thursday
  • 22:10

もちろん、勉強はしまくりましたよ。お楽しみ会じゃないんで。

 

 

別に楽しめることをはさみながらでも勉強はできますからね。

 

 

とりあえず、今年も無事にSakura缶詰が終わりました。

 

明日から少しSakura塾は休講期間です。

 

各学年、ある程度の課題は出しましたので、しっかり取り組んで下さいね。

正しく取り組めば、楽勝な量だと思います。学校の宿題もしっかりやりましょう。

 

とりあえずね、もうホントニツカレタです。

 

やれるだけやったって感じがあって悪くはないんですけどね。

 

リアルタイムでブログ更新とかムリゲーですね。

 

今日もですけど、夏期講習前半戦とりあえずやりきった感はあります。

 

後半戦、もうそれほどないけど、しっかりやりきるぜ!!!

 

 

 

缶詰6

  • 2017.08.10 Thursday
  • 20:15

恒例となりました花火。

 

 

1人4,5本。束の間です。

 

 

それでもテンションが上がるのです。

 

 

圧倒的、夏らしさ。

 

 

 

 

缶詰5

  • 2017.08.10 Thursday
  • 19:30

伝統のやつ。

 

 

これが何なのかは謎。

 

でも、ずっと続けてる伝統のやつ。

 

 

缶詰4

  • 2017.08.10 Thursday
  • 18:45

いただきます!!!

 

 

けっこう黙々と食べるんやで。

 

 

あたしらけっこうキレイに食べきるんやで。

 

 

みんなでおいしくいただきました〜。

 

 

 

缶詰3

  • 2017.08.10 Thursday
  • 18:29

もうすぐ夕食です。みんなでお弁当です。

 

 

Sakura塾の中3夏期講習は1食付きです。

 

 

 

 

缶詰2

  • 2017.08.10 Thursday
  • 16:45

Sakura缶詰は中3SakuraJapanだけの日です。

 

今日だけは休憩中に飲み食いができるんですよ〜。

 

 

 

いや、もちろんほとんどは勉強の時間ですよ?!

 

スタートは1時間30分の数学の授業からでしたし!!!

 

まだまだ頑張りまーす!!!

 

 

 

缶詰1

  • 2017.08.10 Thursday
  • 15:15

始まりました!Sakura缶詰!

 

13:00開始!少し前に部活で遅れてた子たちも合流!

 

15:15現在は、おやつをかけてテスト中!

 

 

得点が高ければいいおやつが手に入るかも!!!

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ロゴ

profilephoto

-

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM