勉強のやり方がわかってない

  • 2017.12.07 Thursday
  • 02:00

「勉強のやり方がわかっていない」って言葉を聞きますが…

だったら、そう思う人が勉強のやり方を教えてあげればいいと思うんです。

 

学業がうまくいっていない理由が「勉強のやり方がわかっていない」のであれば、

学業がうまくいっていないわけではない人がそのやり方を教えればいいと思うんです。

 

で、いったい何を教えるのでしょうか?

 

勉強のやり方ってなんでしょうか。そもそも、そんな特別な技能なのでしょうか。

 

要するに、「わかる」「覚える」「できる」ができればいいんですよね。

 

「わかる」ようになろうとしてますか?

「覚える」までやってますか?

「できる」までやりきってますか?

 

賢いと思われる子は、それを徹底しているだけですよ。

「わかる」ようになろうとして、「覚える」までやって、「できる」までやりきる。

わからなければ質問に来るし、覚えられるまで繰り返すし、自分でできるかを必ず確認する。

 

「わかる」「覚える」ことから逃げて、たくさん問題を解くだけではうまくいかないです。

間違えた問題を「できる」までやりきらず、ほったらかしてたらうまくいかないです。

 

ごちゃごちゃ言わずに、とにかく「わかる」まで、「覚える」まで、「できる」までやればいい。

やるべきことをやってないのに、「勉強のやり方がわかってない」なんて言葉で甘やかしてたらダメです。

 

【とにかく「わかる」まで、「覚える」まで、「できる」までやる】という覚悟を決めて行動すれば、「勉強のやり方がわかってない」という状況からはそのうち脱却することでしょう。

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ロゴ

profilephoto

-

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM