地震への対応

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 10:00

【本日以降について】

 

大きな地震が起こらない場合は、予定通り授業を行います。

それほど大きくない地震はあると思いますが、より安心・安全を確保するための欠席の判断は各家庭でしていただいてかまいません。

 

【通塾時に地震が起こった場合】

避難すべきと判断した場合は「枚岡西小学校へ移動して待機」、そうでない場合は「Sakura塾で待機(安全に配慮しながら継続)」とします。お子様の居場所は「Sakura塾」か「枚岡西小学校」、また「その間の通り」となります。

 

シンプルに現場の子どもたちの安全を最優先に行動します。よろしくお願いします。

 

【ここからただのブログ】

 

まだ時間をおいてけっこう揺れていますね。この辺りはそれほどでもないのでしょうか。

 

私はこの地域よりは「大阪府北部」に近いところに住んでいるのですが、夜中から早朝にかけて数回それなりの揺れ(うち2回は震度3くらい)がありました。

 

壁が壊れての悲しい事故がニュースで報道されていますが、自宅の近くでも玄関の石柱が倒れて割れているところがありましたので、他人事でも何でもありません。

 

きのう保護者のみなさまにご連絡差し上げた際も、「大丈夫でしたか?」とお気遣いの言葉もいただき、ありがたい気持ちでいっぱいです。

 

上記の判断にもつながることですが、きのうの地震発生から1時間〜2時間程度、スマートフォン等を使った連絡がかなり難しくなりました。何やら通信制限等があったそうですが、正直に言って「何が使えるようになるかわからない」と思わされました。簡単に言えば「あらゆる情報が遮断される可能性がある」ということですね。通話できたり、テレビやネットで情報を確認できたりするくらいであれば問題ないのですが、それもどうなるかわかりません。問い合わせいただいて、対応できる状況かどうかもわかりません。それ以外でも、背の高い建物も少なくないので、倒壊などがあれば枚岡西小学校へ移動できるかもわかりません。地域一帯の停電が起こった場合、状況によっては移動が危険な場合もありえます。

 

考え過ぎと思われるかもしれませんが、子どもの安全に対して考え過ぎはないと思っています。

きのうと同じようなことですが「先生考え過ぎですよ〜」ですめばそれでいいです。

 

「Sakura塾から枚岡西小学校の間で最大限の安全を目指して行動している」

 

とだけ頭に入れておいていただけるとありがたいです。

そのほうがご家庭でもお子様のための行動がしやすいかと思います。

 

まぁ、このまま何も起こらないことをただただ祈りましょう。

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ロゴ

profilephoto

-

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM