トランプ

  • 2019.01.14 Monday
  • 03:50

人間はいろいろと悩みますね。

 

私はどちらかと言えばあまりそれを外に出したりしないタイプなのですが、人一倍悩むタイプなんですよね。

 

はっきり言って、思い通りにいかないこと、うまくいかないこと、失敗することなんてのはほんとに多いし、常に自身の考える理想からはほど遠い状況なのです。

 

 

私自身は人生の成功者でも何でもありませんし、高い能力を持った人間でもありません。

 

だから、必死で頭と体を働かせ、それでやっとこさ毎日を生き抜いているんですよね。

 

 

「人生甘くないな。」と思わされることはほんとに多い。

 

だからこそ、子どもたちには夢や希望と同じくらい生きていくことの厳しさを正しく伝えたいと思っています。

 

残念ながら無責任に「夢や希望」だけを語られることは多いですから、私はそれとバランスをとるかのごとく「生きていくことの厳しさ」を伝えることが多くなるのですが…、そういうのは子どもになかなか受け入れられませんのでめちゃくちゃ損してる気分ですね。まぁ、このお話は別の機会にということで。

 

 

時には、何をやっててもうまくいかないような気持ちになって、深く暗い悩みの渦に巻き込まれてしまうんですよね。

 

私もつい最近そんな状態になって、多岐に渡って悩み過ぎて、悩むことに疲れ、いったん悩むことを放棄したんですよね。

 

こんなことはちょくちょくあるんですが、結局は同じことを考えて深く暗い悩みの渦から再浮上するんですよ。

 

「悩んでても仕方がない。やるしかねぇ。」

 

まぁ、結局はこれだけなんですね。

 

悩んでるのって、結局何もしてないのと同じなんですよ。

 

本人は深刻に悩んでいても、他人から見たら何もしていない。

本人は深刻に悩んで解決しようとしていても、他人から見たら何もしていない。

 

いくらやってても、悩んでるときは解決のための行動は何も起こってないんです。

 

悩んでるのって、結局何もしてないのと同じなんで、解決するはずがないんですよね。

 

「うまくならない」といくら悩んでも、結局は「練習し続ける」しかない。

「わからない」といくら悩んでも、結局は「考えまくる」しかない。

「覚えられない」といくら悩んでも、結局は「反復する」しかない。

「うまくいかない」といくら悩んでも、結局は「解決のための行動をする」しかない。

 

「練習しない」「考えない」「反復しない」「行動しない」では、いくら悩んでも問題は解消しません。

 

深く暗い悩みの渦から再浮上するためには、

 

「がたがた言わずにやれることをやる。」が一番の近道ですよ。

 

 

…ってこれトランプじゃなくてスランプのときの話やないかーい!

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ロゴ

profilephoto

-

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM