これに癒やされて…夏

  • 2018.09.14 Friday
  • 16:30

もう「そろそろ秋だね」くらいの感じですね。

 

私は最近YouTubeを利用するのですが、この夏はなぜかやたらと恐怖映像をオススメされました。

まぁ、「怖っ」と思うくせに、どうしても興味本位で見てしまうのがダメなところですね。

 

同時に、なぜかやたらと動物の映像もオススメされました。

 

私がこの夏、癒やされていた動画はこちら

 

何でもね、適度に使うならいいんですけどね。中毒みたいになる子が出てくるのが困るところですね。

 

 

 

勉強しても裏切られている君へ

  • 2018.09.13 Thursday
  • 10:10

もうずーっと「自分が何をしているか、なぜしているか、どうすればいいか、みたいなことを常に考えなさい。何も考えずに形だけやっていても、何も変わらないし何も身につかない。」とことあるごとに言っています。

 

それをスポーツで言えばつまりこういうことですよね。

 

 

テスト範囲の英単語を何も考えずにただ書いたり、教科書に書いている文章をノートに自分の手でコピーしたり、模範解答を赤ペンで書き写したり…こういうことが「頭使って勉強しない」ということでしょう。

 

教科の学習を進めながら、学習への取り組み方をより良く変えていくことを考え続けるといいですね。

 

 

くるしい、しんどい、その先へ

  • 2018.09.12 Wednesday
  • 10:05

※あまりに理不尽な「くるしい」「しんどい」は対象外です。

 

くるしい…

 

しんどい…

 

人生にはつきものですね。

大人も子供も、そういう時期を過ごすことはありますね。

 

ただ、きっと大人と子供では違いがありますよね。

 

きっと大人は、それを乗り越えてきていると思うんですよ。

子供の2倍も3倍も生きていれば、当然その分は経験が多くなりますからね。

 

だから、それを真っ向から乗り越えたときのことも知っていると思うんですよ。

 

…学び。

 

…成長。

 

くるしいことやしんどいことの先に、それがあったと思うんですよ。

それをどうするか必死で考え、それを全力で乗り越えるのですから。

 

もちろんそうでないときにでも、学びや成長はあります。

しかし、得られるものの大きさが全然違うとは思いませんか?

 

くるしい…その先に、学びがある。

 

しんどい…その先に、成長がある。

 

子供は、くるしいことやしんどいことの先、それを得た経験がまだ少ないですよね。

だから、子供に任せてしまうとそこから逃げることをすぐに選択肢に入れてしまいます。

 

しかし、それは目の前の状況を「回避」するだけで「解決」にはなりません。

 

助け方を間違えてしまうと、子供の学びや成長を奪うことにもなります。

 

先にあることを正しく伝え、それを経験させてあげること。それが、真に子供のためになること私は信じます。

 

子供の面倒を一生みてあげることは誰にもできません。

子供が自分で自分の面倒をみられるように、助けてあげたいですね。

 

 

お片づけ大作戦!

  • 2018.09.11 Tuesday
  • 01:50

タイトルほど大そうなことを書くわけじゃありませんので期待値を下げて下さい!

 

けっこうキレイにしているみたいに評価をいただくので(まれに)、私のお片づけに対する考え方をご紹介するだけです。

 

基本的には、特に広くもない場所を少しでも広く使うためのお片づけです。

私は塾も自宅も広くないので、そういうことをよく考えるわけですね。

 

結論から言いますと、ズバリ「使わないものは遠くに」だけです。とにかくね、使う頻度の低いものを遠ざけて下さい。捨てるのが1番手っ取り早いですが、捨てるのは気がひける場合もありますからね。

 

例えば、うーん、台所にしましょう。

食器は食器棚に、調理器具はシンクの下に、に入ってますかね?

もうそろそろお役御免のかき氷機は奥の方にしまう予定ですか?

 

まぁ、簡単な話、食器であろうと、調理器具であろうと、

1か月使ってないなら近くには必要ありません

 

「いやでも、たまーに使うし…」って、そんな「たまーに」しか使わないのなら、家の中の物置みたいなところに保管しといて必要なときだけ取りに行けばいいんです。かき氷機なんて絶対に。台所の棚の奥の方になんかいらないです。来年まで物置で。

 

「たまーに」しか使わないものにいい場所を取られてたら、使いまくるものの出し入れがしにくくなるだけです。入れにくくするから、面倒になって、出したときに出しっぱなしになるんです。

 

さて、よく見てみて下さい。前、いつ使ったかわからないような食器はないですか?場所をとっているだけの調理器具はないですか?もしあるなら、それを台所から遠ざけるだけで、きっと料理が捗ると思いますよ。

 

1歩で届く範囲には、ほぼ毎日使うようなものだけおいておけばいいんです。それだけ物を減らしても、よく使う場所は散らかるものです。ただ、多少散らかっても場所に余裕があれば作業に窮屈にはなりません。しかし、ろくに使わないものまで近くに置いてしまうと、その場所の余裕がなくなってしまいます。

 

「これ、そんなに使う?」「これを前に使ったんいつ?」ってものは、全部物置行きで大丈夫。

けっこうあると思いますよ。よく使う場所に、大して使わないものが。ぜひ遠ざけて下さい。

 

遠ざけたものは、大して使わない&出し入れしないものなので、片づけたら片づきっぱなしになります。

(ちなみに、季節もの以外は、半年遠ざけっぱなしになっていれば捨ててもほぼ問題ありません。)

使う場所は一時的には散らかりますが、場所に余裕があれば、片づけも簡単になります。

 

違う場所にもこの考えを応用して片づけてみて下さい。きっとキレイに機能的になりますよ。


 

もしこの記事が好評いただければ、シリーズ化します。ただ、記事が好評どうかなんてわからないので、シリーズ化はないですね(笑)

 

どなたかのお役に立てれば幸いでございます。

 

 

 

 

嵐が過ぎ去り爪痕が残る…その後

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 11:00

Sakura塾のシャッターですが…

 

無事、復旧いたしました!!!

 

 

「あちこち工事してんのに、こんな早くどうやって?」って?!…自力で!

 

あちこち業者やら何やらにお願いしようとしても、もうどこも連絡すらとれない状態なんですよね。現在。

 

でも、待ってばかりはいられないじゃないですか、私は。

 

すると、優しい人が「自力で上げられるんやで!」と教えて下さったんですよ。

 

「えっ?そうなん?できんの?」と、できると聞いたらやれる気がしてしまうタイプなんで、やり始めたら、できました(笑)(書いてるほどあっさりではなく、けっこう大変でしたけど、些末なことなのでスルー。)

 

やっぱり「とりあえず解決に向けて行動してみる」とどうにかなるもんですね。まぁ、場合によるとは思いますけど。

 

どちらにしても修理は必要なんですけど、安全に入ることはできるんでとりあえず安心しました。

 

最悪、今日は休講かと覚悟してましたから。(もう台風で3度も休講にしてるのでどうにかして避けたかったんですよね。)

 

塾に来るまでもあちこち大変そうでしたけど、少しずつ回復していくことでしょう。

 

 

ただね、残念ながら作業中にスマホを落としまして、こんなことに…

 

 

画面の方からもろに落ちたんで、これはあかん!と思いましたよね…。

 

まぁね…

 

仕方ないですね…

 

これはね…

 

あきらめないとね…

 

割れてしまってますからね…

 

スマホカバーがね!

 

 

本体は無事でございます!備えあれば憂いなし!

 

 

こんなところでお伝えしてもあれですけど、みなさんいろいろありますが頑張りましょう!!!

 

 

嵐が過ぎ去り爪痕が残る…

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 01:40

今回の台風、すごかったですね。

 

大阪のあちこちで「これはヤバい!」って言葉が聞かれたことでしょう。

 

今までは台風で「休みや!やったー!」とかしか考えなかった小・中学生も、今回ばかりは自然の脅威を感じられたことでしょう。

 

 

Sakura塾も、ヤバい!

 

 

シャッターが壊れちまったよ。けっこう真剣に困りますね。

 

 

あちこちでいろんなものが壊れていると思います。

 

自分に関係するものが壊れていると、一瞬途方に暮れてしまうんですよね。

 

「えっ、マジで〜…。」ってなるんですよ、大人だって。

 

 

ただ、子どもたちには、そんな大人がどうするかを見ていてほしいですね。

 

とにかく「解決策を考えて、どうにかする」んですよ。必ず。

 

状況に愚痴を言ってごまかしても、暗い顔して甘えてても、どうしようもないからです。

 

問題が起こったら、「どうにかして解決するしかない」と知っているんですよ。

 

 

これは大人でも、子どもであろうと、いっしょなんですよ。

 

状況に愚痴を言ってごまかしても、暗い顔して甘えてても、根本的に問題が解決されることはありません。

 

問題が起こったら、「どうにかして解決」しようとしましょう。

 

どうにかしようと行動してみたら、意外とあっさり解決していけるものです。

 

後ろ向きな気持ちで逃げて何もしないことが最も問題をこじらせますよ。お気をつけ下さい。

 

 

私もシャッター見て、「おぉ…」と思いましたけど、直後から「どうすればいいかな…。」と考えましたよ。

 

さぁ、Sakura塾のシャッター問題は解決するのでしょうか?!

 

まだ解決策は確定しておりません!まぁ、時間の問題ですけどね!

 

どれくらい早く直してもらえるかが私の頑張りどころですね!

 

とにかくさっさとなんとかしてもらえるように頑張りまーす!

 

 

本日の授業

  • 2018.09.04 Tuesday
  • 16:27

完全休講とさせていただきます。よろしくお願い致します。

(停電により携帯端末より更新しております。)

本日の対応について

  • 2018.09.04 Tuesday
  • 06:30

おはようございます。

 

予想通り、朝から暴風警報が出ておりますので、小・中学校はお休みですね。

(小学校はきのうの段階で本日は休校対応になっていましたね。)

 

Sakura塾は小学生は休講中学生は原則通りです。

 

原則は、授業開始1時間前(18:10)の段階で暴風警報が解除されていれば授業があります。解除されていなければ、その段階で休講になります。

 

ただ各々で周辺の状況等は異なりますので、解除された場合でも出席・欠席判断はご家庭にお任せします。

 

安全を最優先に行動なさって下さい。よろしくお願い致します。

 

 

 

いつも年に1回会うくらいだった君

  • 2018.09.03 Monday
  • 03:55

そう、君だよ君。

 

毎年、年に1回くらいは会ってたかなぁ?

 

でも今年に入ってからよく会うよね。もう3回目かな。

 

そう、君だよ君。

 

台風だよ!

 

 

ということで、また来ますね台風。

 

まだコースはわからないですが、たぶん9月4日(火)は直撃でしょう。

 

まず間違いなく休講になるとは思いますが、原則は「授業1時間前」の時点で暴風警報が出ていれば休講です。

 

おそらく朝から警報が出て学校はお休み、塾の有無は小学生は16時、中学生は18時までに解除されているかにかかっていますね。繰り返しますが、まぁまず間違いなく休講になるとは思います。

 

塾はめちゃくちゃ安全だと思うんですけどね、行き帰りが危ないですからね。ご自宅で安全に過ごしていただきたいと思います。

 

 

まぁいろいろとね、いつもと違うことが起こりますが、

 

私はそのたびに「何でもないような事が、幸せだったと思う〜」

 

 

とか思うんですよね。

 

だって、何でもないような毎日にも、いろんなことがあるんですからね。

 

何でもないような毎日を過ごすことだって、簡単なことではないですから。

 

楽しいことも、嬉しいことも、つらいことも、大変なこともある。

 

 

だからこそ、その何でもないような毎日は当たり前に過ごせる力を身に着けて欲しいですね。

 

「今、けっこうつらいけど、そんなことだってあるよな。」

「けっこう大変やけど、これは乗り越えていくしかないよね。」

 

いつもと違うことには助けを求めても、何でもないような毎日には、良いことも悪いことも含めて自分で折り合いをつけて頑張れるようになって欲しいな、と。

 

 

少し前に、安全漫才のみやぞんが自分に対して言った「自分の機嫌は自分でとって、人にとってもらおうとしない。」という言葉が話題になりましたが、こういう姿勢がものすごく大事なんだと思うんですよね。

 

 

「自分の機嫌を相手にとってもらおうとする」ことが甘えで、「相手の機嫌を自分がとろうとする」ことが甘やかしなんじゃないでしょうか。

 

必要以上に、依存し、依存される関係をつくっていては、依存する側は強くなれないです。

 

「自立」や「成長」を望むのであれば、必要以上に、依存し、依存される関係は適切に断ち切りたいところですね。

 

※こちらの記事の裏テーマは「リーゼント」です。

 

 

 

レッドヘアーティーチャー

  • 2018.09.01 Saturday
  • 10:40

8月の最終日。やっと髪を切りました。

 

私はある時から散髪と同時に髪を染めているんですが、今回はその色を変えてみました。

 

美容師の方に「いつもいっしょなんで変えてみませんか?」と言われたので。

 

私自身は髪型にそれほどこだわりがないので、提案されれば「じゃあ」となるんですよね。

 

美容師の方の提案通り、今までのアッシュから今回はレッドへ色を変えました。

 

 

オレンジとレッドを提案され「レッドのほうが色は落ち着いて見えますよ」と言われたので。

 

正確にはアッシュブラウンからレッドブラウンへの変更です。

 

 

 

あっ!さっきの画像は私の現在の頭ではないですよ!

 

 

明らかに誤解させるタイミングでの画像挿入でしたね!

 

こんなに赤くないですよ!これって赤いんかな?くらいです。

 

 

 

ということで、頭もすっきりしましたので、9月もしっかり頑張りまーす!

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

ロゴ

profilephoto

-

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM